給水方式変更工事(直結増圧給水方式)

配水本管から引き込まれた給水管に増圧ポンプ(ブースターポンプ)を直結し、給水管内の水圧を増圧して、直結給水する方式で、衛生的・省スペース・省エネルギー・省コストが実現可能です。

1.衛生的

受水槽で滞留がなくなるため、より安全でおいしい水が供給されます。

2.省スペース

受水槽を必要としないため、設置スペースはコンパクト。
受水槽撤去後は物置や駐車場として活用できます。

3.省エネルギー

直結増圧給水方式は、水道本管の水圧を利用できるため、
電気代を節約でき、環境負荷低減に貢献できます。

4.省コスト

受水槽の清掃・修繕及び取替部品の交換の必要もなく、
メンテナンスコストの削減ができます。

※増圧ポンプは年に1度の法令点検が必要です。

プライバシーポリシー